クラシック音楽ってタダで聴けないの?

少年
少年

ねぇ、おじさん

やぁ、元気そうだね

クラシックおじさん
クラシックおじさん
少年
少年

クラシック音楽をね、何か聴いてみたいなと思ってるんだけど、やっぱCDを買ってみるのが良いかな?

いや、タダで聴けるものもあるぞ

クラシックおじさん
クラシックおじさん
少年
少年

え、でもイホーにアップロードされたものは見たり聴いたりしちゃダメってお母さんが言ってたんだけど

「違法」のことだね。確かに、CDの音源とかコンサート映像とかを違法にアップロードしているYouTubeサイトもいっぱいあるね。けどね、合法な動画を見たり音楽を聴いたりすることもできるぞ。

クラシックおじさん
クラシックおじさん
少年
少年

へー、それは良いね。

YouTubeではオーケストラやレコード会社の公式サイトがあるから、正規のものを安心して見ることできる。例えば、世界屈指のオーケストラ、ベルリンフィルの公式YouTubeサイトはこれだ。

https://www.youtube.com/c/berlinerphilharmoniker/featured


おじさんが好きなのは、ベルリンフィルの再生リスト。Conductorsというパネルに、指揮者ごとに演奏映像がまとまっているから、カラヤン時代、アバド時代、ラトル時代、そして今のペトレンコの時代へと、演奏をまとめて見ることができるんだ。

べルリンフィルのYouTube公式サイト
べルリンフィルのYouTube公式サイト

1つの動画は2分くらいの短いものだが、BGMとしても楽しめるよ。

クラシックおじさん
クラシックおじさん
少年
少年

へー、後で見てみよう。他にもあるの?

他には、オーケストラだと、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ロンドン交響楽団。レコード会社ではドイツ・グラモフォンデッカ、映像作品の会社だとAccentus Musicなんかがあるぞ。

クラシックおじさん
クラシックおじさん
少年
少年

けど、うちのお父さんは全曲聴きたい派なんだって。YouTubeで無料でまるまる見れるなんてさすがに無いよね?

いや、それがあるんだ。アメリカの名門オーケストラのシカゴ交響楽団の公式YouTubeに、ベートーヴェンの第九が1曲まるまるアップロードされているんだ。これは再生回数2300万回を超えて、かなり人気だな。

クラシックおじさん
クラシックおじさん
少年
少年

第九が全部ってすごいね。しかも公式でしょ。YouTube以外にもあるの?

厳密には無料とは言えないかもだが、Amazonのプライム会員なら無料で見られるコンサート映像があるんだ。Prime Videoでコンテンツ種類で「コンサート・パフォーマンス」を選んでみてみよう。他のジャンルの音楽コンサートの映像も含まれてしまうが、クラシック音楽の映像もそこそこあるぞ。クラウディオ・アバドのルツェルン祝祭管やベルリンフィルとの映像が割と多めなのが嬉しいな。私のお気に入りは、ルツェルン祝祭管とのマーラーの交響曲第3番だ。Blu-rayでも買っているが、同じ高精細の映像と音楽をAmazonプライムで無料で見られるのはすごい。欠点は、いつの間にか見られなくなっていること、かな。

クラシックおじさん
クラシックおじさん

あとはな、オーケストラの公式サイトも頑張っているぞ。例えば、オランダの名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団は、このビデオギャラリーのサイトに1つの公演をまるまる載せているのもある。2011年のベルナルト・ハイティンクのマーラーの交響曲第9番や2014年のマリス・ヤンソンスのマーラーの交響曲第4番も全曲じゃ。これはすごい。

クラシックおじさん
クラシックおじさん
少年
少年

なるほど。有料で買わなくても、クラシック音楽を無料で楽しめるんだね。手始めに聴いてみるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。